« 今は、もう、うんざり。でも、なつかしい。 | トップページ | 大好きな飴 »

2004.03.23

着物の着つけ

 毎週月曜日は、着物の着付けに通っています。
馴れていないし、力が入るしで、疲れるわ。体力勝負。
今は、名古屋帯をしているの。
後ろに手を回して帯を締めるから、辛いものがある。
年配の人がリハビリに着付け教室に通っている人がいるよって、先生が言っていた意味が分かるわ。
2時間練習して家に帰るとグッタリ。今が一番大変な時なんだって。
その着物、なにせ叔母さん体形になったものだから、身幅が合わないの。
しかも、派手になってしまったものだから、ジミな帯を買わなければ着れない。
派手になった帯には、藍染めの小紋くらいしか合わない。
さあ、着物を着るぞと張り切っているけれども、着れるようになる道のりは大変なものがあるわ。
着物を着て、外を歩けるようになるぞ!

|

« 今は、もう、うんざり。でも、なつかしい。 | トップページ | 大好きな飴 »

和装」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42007/11349433

この記事へのトラックバック一覧です: 着物の着つけ:

« 今は、もう、うんざり。でも、なつかしい。 | トップページ | 大好きな飴 »