2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 箪笥の中身 | トップページ | 1年生の思いで(NO.1) »

2004.04.09

1年生の思いで(NO.2)

 放課後は、児童会館の子どもクラブに行っています。お友達が沢山いて楽しいです。まじめな年上の子、ちょっと不良がかっている年上の子に可愛がられています。泣く、怒る、笑うと感情がはっきりしているからではないかと、指導員の人が言っていました。夏休みや冬休みにも、お弁当を持って行きますが、春休みは、子どもクラブを休みにして、短い時間児童会館に行っていました。1日中行くのは疲れるのです。暉哉の辛さは、学校から家の前を通って子どもクラブに行く事です。
 保育園では友達の家が遠かったので、遊びに来ることがありませんでしたから、お友達が家に遊びに来るのが嬉しいようです。
 担任の先生が一年間に撮った写真をCD-Rとビデオにしてくれて、ご自由にお使い下さいと貸して下さいましたので、2つともダビングさせてもらいました。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪
はじめのころは、わからないことばかり…
ともだちだって、いまよりも すくなかった。
でも 1ねんかん
いっしょに あそんで
いっしょに べんきょうして
もう、じぶんのことは
じぶんで できるようになりました。
けんかも、たまには
いや、ときどき
やっぱり、ちょくちょく したけど
みんな、 みんな
えがおが とびきりすてきな
1ねん3くみの なかまです。
わたしたちは
もうすぐ2ねんせいに なります。(ビデオより)

« 箪笥の中身 | トップページ | 1年生の思いで(NO.1) »

子ども」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1年生の思いで(NO.2):

« 箪笥の中身 | トップページ | 1年生の思いで(NO.1) »