2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 着付け教室第2弾 | トップページ | 通信添削指導 »

2004.06.06

北大祭

毎年この時期は北大祭があり、楽しみにしています。期間中は模擬店があり、ステージあり、公演会ありと盛り沢山の内容ですが、私の行くところはインドネシア!これ一本!!

おばあちゃんが車椅子なので、お付き合いもあるのです。インドネシアの模擬店の裏にシートを敷いて陣取り、お料理を食べ、お喋りをしたり、店の前でのアンクルン(竹で出来ているインドネシアの楽器)演奏を聞いたり、楽しかった。

今年2月にあった、里親説明会でも留学生によるアンクルンの演奏があり、この時は日本人も入って良いと言っていましたが、今回は日本人の女性が数人いました。竹の音は良いですね。癒されるって感じ。

インドネシアはイスラムの国ですから、イスラム教の人が日本にも来ています。毎週金曜日にはお祈りに集まっていますが、毎日のお祈りの場所が母国のようにある訳ではありません。インドネシアに行ったら、空港の中にお祈りの部屋があるし、車で山道を走っていても、道路沿いにお祈りをする建物があるのです。模擬店の裏手にござを敷いてお祈りの場所を確保していました。

模擬店に来る人たちはインドネシア大好きの人達が多かった。そこに来ていた男性が、インドネシアに行くチャンスがあったのに、ソ連が崩壊し、そちらに行かなければならなくて、行けなかった不運の人がいました。東南アジアは大陸の方に行く事が多いんだって。
「8月にフィリピンに行くの。」
「フィリピンは危ない。」
「ミンダナオ島の北コトバト州。」
「ア、ハ、ハ、ハ。」
「ゲリラの見学に行ってこようかな」
「そのくらいの気持ちで行ったほうが良い。」だって。

そんなカンナの話をしている時、テルは似たような年頃の男の子達数人と遊んでいました。その中にフィリピンから来た子がいました。
 

« 着付け教室第2弾 | トップページ | 通信添削指導 »

インドネシア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北大祭:

« 着付け教室第2弾 | トップページ | 通信添削指導 »