2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 試験結果 | トップページ | 石森先生北大へ »

2006.03.24

インドネシア料理講習会

今回は、インドネシア風ラーメンです。
Ind0024
鶏肉の具と、ゆでた小松菜、漬物を載せて、鶏がらスープを面がひたひたになるくらいにかけます。盛り付けのときに、漬物用のお皿を出そうとしたのですが、麺の上に乗せるんだって。全部混ぜて食べるのです。

<鶏肉>
材料
鶏肉500g(結構小さく切る) にんにく15g 玉ねぎ30g しょうが1cm ガランガ(しょうがの種類)1.5cm ターメリック小さじ四分の一 コリアンダー小さじ半分 塩小さじ1 ヌーメグ少々 サラムの葉1枚 ケチャップマニス大さじ3 水200cc 油大さじ3
Ind0023
作り方
鶏肉を小さく切り、しょうが、玉ねぎ、にんにくをミキサーにかけて、お皿に置く。
他の材料を入れて混ぜる。
フライパンに油を入れて、お皿にあった材料を炒める。匂いがしたら、水と鶏肉を入れて、よく混ぜる。ケチャップマニス、サランを入れて、蓋をする。
中を見ながら良く混ぜる。中の水がなくなって、鶏肉が柔らかくなったら出来上がり。

<漬物>
材料
きゅうり1本 人参半分 玉ねぎ1cm 酢大さじ1 砂糖大さじ半分 唐辛子1本 塩少々

作り方
キュウリ、人参、玉ねぎはいちょう切りにして、全部ボウルに入れて、塩・砂糖・酢を入れて、よく混ぜます。唐辛子を小口切りにして30分寝かせます。

<にんにく油>
茹で上がった麺にまぶします。
作り方:鶏肉の皮を大さじ10で炒めます。(皮の油を出す)にんにく二片と玉ねぎ4分の一を千切りにして炒める。色が変わったら油のまま容器に移し変えます。
中華なべを使う方がいい。
Ind0022
<スープ>
鶏骨でスープを取ります。セロリと玉ねぎを千切りにして、にんにくの千切りを炒めたものをスープに入れ、塩、胡椒で味を整えます。

茹で上がった麺をにんにく油でまぶし、器に入れて、出来上がった鶏肉、ゆでた小松菜、漬物をのせて、スープを麺がひたひたになる位まで注ぎます。

<ピサンゴレン>
バナナの天婦羅です。
衣は、小麦粉と片栗粉を1:1。
揚げたての熱々は、衣はさくさく、バナナはとろ~っとしていて美味しいのです。

ピサンゴレンを作った人のこだわりで、台湾バナナで作りたいのですが、最近の店頭にはフィリピンバナナしかありません。高級品の山バナナが話題になりました。
IMGA0041

ミンダナオに行ったときに、バナナのプランテーションを見学しました。採れたバナナを箱詰めにしているところに、「ドール」と書いてある箱と「山で育った山バナナ」の箱がありました。中身は同じで、山バナナの方は房を半分にして、値段を高くして売っているのだそうです。
「ドール」と「山バナナ」とは中身は同じでした。


人気ブログランキング登録中 !! ←ここをクリックして1票をいれてね

« 試験結果 | トップページ | 石森先生北大へ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

インドネシア」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、東南アジアの口コミサイトを運営していて、興味深く読んでいます。
このバナナの記事ですが、ドトールではなくて、Doleでドールではないですか?
http://www.dole.com/

東南アジアで貴重な体験をされているようですね!
是非、遊びに来てください。
http://www.tounan-asia.com

東南アジア.comさん、訪問有難うございます。「東南アジア.com」のサイト、お気に入りに入れました。後ほどじっくり読みます。
指摘されて気付いて、とっても恥ずかしい!「ドトール」ではなくて「ドール」です。訂正しますね。
ついでに「ここは僕らのふるさと」も御覧になってください。ミンダナオ限定ブログです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インドネシア料理講習会:

« 試験結果 | トップページ | 石森先生北大へ »