2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« オーストロネシア語族とオセアニア大航路 | トップページ | ドジな一週間 »

2007.11.29

アバカ精製機-ハゴタン-

昨年、ミンダナオに行き、ビラアン民族の織物を見ました。
素材はアバカ。別名マニラ麻。
糸を取る為のアバカの精製機が載っているブログを見つけました。
今でも実際に使われているものだそうです。
ミンダナオ最大の都市ダバオ市は、20世紀はじめに日本人によるアバカ栽培農園経営で発展しました。当時は2万人の日本人が住んでいて、東南アジア最大の日本人街がありました。
次回のミンダナオ旅行では、前回行けなかったビラアン民族の集落に行ってこようと思うので、今はどのようにして糸を取っているのかを知るのが楽しみです。

人気ブログランキング登録中 !! ←ここをクリックして1票をいれてね

« オーストロネシア語族とオセアニア大航路 | トップページ | ドジな一週間 »

フィリピン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アバカ精製機-ハゴタン-:

« オーストロネシア語族とオセアニア大航路 | トップページ | ドジな一週間 »