2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« クリンタンのCD | トップページ | 神父燦燦 »

2009.11.14

ストレッチとリラクゼーションのCD製作準備

全国CIDPサポートグループ北海道支部は「さぽーとほっと基金」に団体登録をしています。ここは、企業と市民団体の出会いを提供している所で、登録団体の紹介や市民や企業から集まったお金で事業に対しての助成金を出しています。今年度の後期分として団体指定で助成金を出してくださる企業が現れました。検討した結果、ストレッチが入っている音楽療法のCDを製作することになりました。

今日は、大学の准教授で音楽療法士の先生と心地よい旋律とストレッチを探す日でした。近所の方から頂いたストレッチの図からどれがいいかを決めました。膝を抱えて背中やお尻の筋肉を伸ばすときは不協和音を使うといい感じになるんですから!不協和音を上手に使うといい感じになるんですね。意外でした。

ストレッチの後はリラクゼーションです。寝る前に布団の上でストレッチをして最後は寝たまま全身を伸ばします。そのままリラクゼーションの曲に入り、おやすみなさい。・・・そんなイメージです。

曲の元を決めました。実際はどんな曲になるかは、録音当日のお楽しみ。

私は、先に音楽を録音して、それを聞きながら声の誘導を録音した方がいいのではないかと思ったのですが、そうすると、曲中心になってしまうのだそうです。あくまでも主体は患者なので、録音する時は、誰かがストレッチをして、その動きに合わせて演奏し声の誘導をするのだそうです。だから、曲はその人の動きに合わせますので、即興になるそうです。だから、曲と声の誘導は一度に録音になります。

とても良いCDができそうです。

« クリンタンのCD | トップページ | 神父燦燦 »

健康・福祉」カテゴリの記事

コメント

期待できそうですね( ^ω^ )

今日は源氏物語のサークルでした。
先生は大好きなんだけど
サークルの代表者に
ちょっと付いて行けない部分があるのよ。

yomogiさん、
そうなんです。
とっても良いものができそうです。
先生は随分お勉強をしてきた方なんだなと思いました。

源氏物語を読んでいるんですか!すごい!!

お手伝い出来なくて、申し訳ないです><

ビーズの写真はYUKI☆さんにお知らせ
した通り、来月の半ば過ぎにメールで
送らせて頂きますね!

to-sekiさん、
こんにちは。
to-sekiさんのビーズ作品、楽しみにしています。ほっとするような、和むような、そんな感じがいいです。…と注文をつけちゃいました。

函館から出土した国宝の埴輪のレプリカとのコラボです。
すっごい時の流れですね。
古代と現代と・・・
面白くなりそう。
ワクワク・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストレッチとリラクゼーションのCD製作準備:

« クリンタンのCD | トップページ | 神父燦燦 »