« 北海道難病連 全道集会2010:1日目 | トップページ | 旭川市の夏祭り »

2010.08.16

音楽療法のCD「リラクゼーション」

全国CIDPサポートグループ北海道支部では、ストレッチが入っている音楽療法のCDを製作しました。1トラック約10分で、前半はストレッチ、後半はリラクゼーションになっています。音楽療法では痛みと痺れの緩和を目的として、ストレッチは関節を守るために必要です。

緊張が続いている人は、なかなかリラクゼーションが出来ないことがありますが、リラクゼーションを続けていく事で、体が覚えます。

患者さん中心がぶれない音楽療法の先生です。心地よい音を探すのも、先生と会員とでしました。録音は会員が実際にストレッチやリラクゼーションをしているのをみながら先生がピアノを弾きます。

ケースジャケットはシャボン玉を飛ばして、中に会員の趣味の写真を入れる・・・そんなイメージでデザインを考えていますと先生に伝えると、曲の最後に「シャボン玉とんだ」を入れてくださいました。ナレーションも会員です。

興味のある方はメールを下さい。1枚500円の寄付を頂いております。

音楽療法のCD?A

人気ブログランキングへ

|

« 北海道難病連 全道集会2010:1日目 | トップページ | 旭川市の夏祭り »

健康・福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42007/49166648

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽療法のCD「リラクゼーション」:

« 北海道難病連 全道集会2010:1日目 | トップページ | 旭川市の夏祭り »