2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010.08.25

羽ペン

Dsc01493 私が万年筆を使っていることを知った友人から「ロンドンのお土産だよ」と、いただいた羽ペン。まだ未使用です。羽ペンを見た子供たちは、「ハリーポッターみたい」と喜んでいました。
写真の羽ペンの下にあるのは、便箋です。
私が子供の頃から便箋を集めるのが趣味でした。その中の2枚です。白くなっている所は、レース模様が入っています。今ではお手紙は書かなくなりましたが、絵葉書を書いて友人達に送っています。

彼女とはお勉強や難病と共通の話題があります。

彼女が抱えている疾患は「ベーチェット病」です。ベーチェット病は、2年ごとに国際学会が開催されて、同時に世界中から患者会が集まり交流をしています。今年の開催地はロンドン。それで彼女は参加してきました。このような集まりはとても刺激的なようです。国によって難病の定義が違い、制度が違います。日本の特定疾患を説明すると、ヨーロッパの患者会の人達は「素晴らしい」と言うそうです。

お勉強でも話しが盛り上がります。彼女は2年前に卒論をして、私は今しています。独自性では彼女の方が数段上・・・というより、私は完敗です。文章力では私のほうが勝っているかもしれません。(ついに言っちゃった!)彼女は大学院に入り、そのときに指導をしてくださっている先生の下で、続きをしています。お互いに自分のしたい分野の先生は、北海道にお一人しかいらっしゃいません。指導者が居るのは幸せです。

彼女の卒論を読ませてもらいました。中身は分からないので、「はじめ」と「終わり」だけです。それだけでも、学ぶところが有りましたので、取り入れさせていただきました。

明日は指導の日。
ペンのインクを買ってから、教室に向かいましょう。

人気ブログランキングへ

2010.08.19

お知らせ:文化ナイト

在日インドネシア留学生協会主催の「インドネシア文化交流ナイト2010」が2年ぶりに開催になります。
==MALAM  BUDAYA  INDONESIA  2010==

日時:2010年9月18日(土)
    会場:5:00PM
    開演:5:50PM
    終演:8:30PM

会場:札幌市男女行動参画センター(エルプラザ)
    3階ホール
    札幌駅北口向かい

前売り券:大人 2,000円
      高校生まで 1,000円
      大学生 1,500円

当日券:大人 2,500円 
     高校生まで 1,000円
     大学生 2,000円

プログラム:竹楽器(アンクルン)演奏
       西ジャワ舞踏「ジャンポン」
       バリ舞踏
       ガムラン演奏
       インドネシア各地の料理

※参加希望の方は、メールを下さい。

人気ブログランキングへ

うまい!

Dsc01492 近所の方がテルテル坊主をキャンプに連れて行ってくれました。
積丹半島に行ったそうです。
夜、釣りをして、獲った魚です。
ソイです。

私の仕事は、この魚を煮て、食べる事。
獲りたては、とってもうまい。

人気ブログランキングへ

2010.08.18

旭川市の夏祭り

Dsc01464 旭川市の夏祭りを見に行きました。

二つのお祭りが同時に開催されています。
あさひかわ新聞からの引用です。

  旭川の夏祭りは、市や商工会議所が中心となる祭りに、三条六丁目界隈の飲食店や観光協会による実行委員会が主体の「大雪さんろくまつり」、旭川青年会議所が主催する「烈夏七夕」の三祭りが同時多発的、複合的に合体して開かれている。いずれも、最初は小規模なイベントとして出発したが、互いに連携を深めることで相乗効果を生み出し、ここ十年ほどの間に、主催する側も驚くほどの規模と内容の祭りに成長した。今年は、三日間で四十万人もの人が、三・六街を中心とする市中心部に繰り出した。

歩道や車道の両側に出店が建ち並んでいます。
お神輿もそれぞれのお祭りで出しています。
幼稚園児のヨサコイは可愛かったですね。

古い伝統と、現代的な要素とが合わさっているお祭りだなと感じました。

人気ブログランキングへ

2010.08.16

音楽療法のCD「リラクゼーション」

全国CIDPサポートグループ北海道支部では、ストレッチが入っている音楽療法のCDを製作しました。1トラック約10分で、前半はストレッチ、後半はリラクゼーションになっています。音楽療法では痛みと痺れの緩和を目的として、ストレッチは関節を守るために必要です。

緊張が続いている人は、なかなかリラクゼーションが出来ないことがありますが、リラクゼーションを続けていく事で、体が覚えます。

患者さん中心がぶれない音楽療法の先生です。心地よい音を探すのも、先生と会員とでしました。録音は会員が実際にストレッチやリラクゼーションをしているのをみながら先生がピアノを弾きます。

ケースジャケットはシャボン玉を飛ばして、中に会員の趣味の写真を入れる・・・そんなイメージでデザインを考えていますと先生に伝えると、曲の最後に「シャボン玉とんだ」を入れてくださいました。ナレーションも会員です。

興味のある方はメールを下さい。1枚500円の寄付を頂いております。

音楽療法のCD?A

人気ブログランキングへ

2010.08.08

北海道難病連 全道集会2010:1日目

毎年開催されている北海道難病連 全道集会が、今年は旭川で2日間にわたり開催されました。
1日目は、オプショナルツアーで、美瑛コースと旭山動物園コースがあります。私は美瑛には一度行ったことがあるので、行ったことがない旭山動物園に行ってきました。

Dsc01415 難病連に集合して、3台のバスに分乗し、出発しました。バスは車いすごと乗れるリフトが付いています。ボランティアスタッフは、理学療法の先生と学生です。先生の介助はとても上手で見とれてしまいました。
プロのカメラマンが同行して、写真を撮ってくださいます。
いくつかの班に分かれて行動します。途中の東屋のような所でお昼のお弁当。・・・実は、お昼ご飯を楽しみにしていました。だって、朝早く家を出たので、朝食を食べていませんでしたから。
難病連の職員は、朝7時半集合で打ち合わせ。ボランティアスタッフは7時40分集合で打ち合わせだったそうです。職員もおなか空いてたって。

旭山動物園は全国的に見ても入園者が多い所。夏休みの土曜日なので、動物は見れないかもしれないと覚悟して行ったのですが、大丈夫でした。
写真はカビラバです。おとなしかった。
あれは、チンパンジーだったかしら。男女だと思う。二匹で抱き合ってラブラブしていたわ。その斜め下では、もう一匹が仰向けになってダラ~っとしていたわ。

宿泊のホテルでは、入浴介助、食事の介助もしてくれます。
参加者一人ひとりに対応しているのは、すごいなって思いました。

人気ブログランキングへ

北海道難病連 全道集会2010:2日目

北海道難病連 全道集会2日目は、午前中に分科会、午後から全体集会です。
Dsc01484分科会では、加盟患者会ごとに、交流会や医療講演会を開いています。
CIDPは交流会にしました。会員で、今年のバンクーバーで開催されたパラリンピックで銅メダルを取った方が居ますので、その報告です。
種目は、アイススレッジホッケー。ポジションはゴールキーパー。団体競技でメダルを取ったのは日本初の快挙。今年のパラリンピックはとても身近でした。
パラリンピックでのカナダ戦で勝利した時とメダル授与の動画を見て、試合以外のいろいろな場面の写真をスライドショーにしたものも見せてくれました。パラリンピックのメダルを生で見れることって、一生に一度有るか無いか。テレビで見るよりも大きい感じがして、重かったです。メダルの模様は、カナダの先住民族の模様です。大きな模様の一部をとり、メダルの一つ一つが違うデザインになっているそうです。

パラリンピックに燃えた後は、神経内科のお医者さんとお話しです。CIDPの疾患の説明は無しで、それぞれの患者さんの経過や今の症状の解説をしてくださいました。CIDPは、人それぞれ違っているので、個別の方がいいと考えたからです。
早期発見、早期治療、診断・・・本当に難しいなって思いました。

午後からは会場を変えて、全体集会です。主催者側の挨拶、患者の訴え、来賓の挨拶があり、休憩に入ります。
患者の訴えでは二人の方のお話です。その一人がメダリスト。人前での話になれているのは、さすがです。
・・・それにししても、来賓の挨拶は長かった。

テルテル坊主が具合が悪い様子なので、休憩で帰ってきました。
家について体温を測ったら、熱がありました。

来年は札幌です。楽しみにしています。

人気ブログランキングへ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »