« 衝動買い2点 | トップページ | インドネシア料理教室 »

2011.03.03

割烹着

Img_0669いつ頃に変わったのか分かりませんが、昭和30年代頃までの割烹着は長さがひざ下までありました。今では膝上で、しかも色は白。白い割烹着を付けて台所に立つと、シミだらけになります。白以外のものを探していたのですが、有りませんでしたので自分で作りました。布はインドネシアの伝統的な染物のバティックです。

この布がなぜ我が家にあるのかわかりません。買った覚えが無いので、どなたから貰ったのかもしれません。祖母の遺品の整理の時に、貰ってきたのかもしれません。

型紙を作るときに後ろ見ごろの肩が6センチ短くなっていたので、着ていて多少窮屈ですすが、お気に入りの一品です。

人気ブログランキングへ

|

« 衝動買い2点 | トップページ | インドネシア料理教室 »

和装」カテゴリの記事

コメント

割烹着なんですか?
チュニックかな?って思いました~
これだと、ちょっとスーパーへと着て行けそうですね^^

投稿: to-seki | 2011.03.04 22:26

そうなんです。
割烹着なんです。
結構気に入っているのです。

投稿: ひかり | 2011.03.04 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42007/51024964

この記事へのトラックバック一覧です: 割烹着:

« 衝動買い2点 | トップページ | インドネシア料理教室 »