« メールを出すときの時短テクニック | トップページ | 全国CIDP北海道支部総会 »

2012.05.20

難病連の総会&全道支部会議

Photo


毎年この時期に、北海道難病連の総会が開催され、翌日は全道支部会議があります。難病連は組織が大きく、活動が活発ですから、まだ全体を把握しきれていません。難病患者さんの社会復帰のための事業「アラジン」では、リサイクル品や患者さんが制作した品物を販売していますが、会場の受付の横にコーナーを設けていました(上の写真)。会場に着いたら「ひかりさ~ん」と呼ばれましたので、ふきんを3枚購入しました。札幌支部長からも声がかかり、支部では、災害時の難病患者さんの対応に取り組み始めたので、送った資料が役に立ったとのこと。患者会北海道支部の機関誌に「災害時の心構え」を掲載した記事と、集めた資料がお役に立てたのが嬉しいです。総会は多少の時間オーバーがありましたが、滞りなく議事が進み終了。6時から交流会がありましたが、私は出席せずに帰りました。

翌日は9:30から全道支部会議、その後は札幌支部会議です。諸事情を考慮し、午後からの札幌支部委員会に出席です。その前に、狸小路8丁目のスープカレーのお店に入って昼食をいただきます。

8
辛さは10段階あり、3番目にしました。インドネシア料理で鍛えた私の舌は辛さには強いのですが、初めてのお店で冒険はしません。ご飯は、白米、ターメリックご飯、雑穀ごはんの中から選べますので、ターメリックご飯にしました。このほかにアイスカフェオレも。ここのお店はお料理もアイスカフェオレも美味しいわ。いいお店を見つけたと喜んでいます。まったりとした時間を過ごし、時間を忘れていました。大急ぎで難病連に向かいました。会議に出席して、今日の主な予定はお終いです。


人気ブログランキングへ

|

« メールを出すときの時短テクニック | トップページ | 全国CIDP北海道支部総会 »

健康・福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42007/54750518

この記事へのトラックバック一覧です: 難病連の総会&全道支部会議:

« メールを出すときの時短テクニック | トップページ | 全国CIDP北海道支部総会 »