2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« レストラン IBU OKA | トップページ | タマン・アユン寺院 »

2013.02.14

BARI HANDY

ウブドゥからデンパサールに行く途中に、アタ製品を販売しているお店「BARI  HANDY」。製品の制作過程を紹介しています。
この植物のつるが材料です。

Photo
1本のつるを3本に裂きます。

3
太さを同じにするために、王冠に穴をあけて通します。

Photo_3
編んで製品を作ります。

Photo_4

編んだ製品を外に出して日焼けさせて色を出します。

Photo_5
色が変わったら燻製すると丈夫になり、匂いが付きます。こうして出来た製品は丈夫で長持ちします。完成すると店内に並びます。

Photo_6

« レストラン IBU OKA | トップページ | タマン・アユン寺院 »

旅行/2013年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42007/66773191

この記事へのトラックバック一覧です: BARI HANDY:

« レストラン IBU OKA | トップページ | タマン・アユン寺院 »