2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014.01.23

『人間にとって成熟とは何か』

Photo_2曽野綾子
『人間にとって成熟とは何か』
幻冬舎新書、2013年

本のタイトルに惹かれましたので、お値段が760円と手ごろだったため、購入しました。

帯に「あきらめることも一つの成熟」とありますので、あきらめることについて私の感想を書きますね。

「あきらめる」というと、それで物事が終ったような、将来が無いような感じがして、後ろ向きな言葉のように思っていました。
でも、この本を読んでそうではないって事が分かりました。
物事には変えられることと、変えられない事があります。変えられない事を受け入れるのが、成熟になるあきらめだと思いました。

「命の質」とは、自分らしい生き方をすることだと考えています。
本全体を通して、自分らしく生きる事が成熟につながるのだと思いました。

「フィリピンBC級戦犯裁判」

Photo

永井均「フィリピンBC級戦犯裁判」。

終戦直後からフィリピンでは激しい反日感情が生まれ、フィリピンに残された日系二世は自分の親が日本人だと分かると命の危険がありましたので、身元を隠して暮らしていきました。

この本は、フィリピン人側にたって書かれてあります。フィリピン人の人権が深く傷つけられたために、反日感情が激しくなったのかが分かります。
ですが、戦犯が収容された刑務所のモンテンルパでは、フィリピン側は出来る限りの待遇をしていました。
1951年、キリノ大統領は約100名の日本人戦犯を恩赦しました。キリノ大統領は、戦争中に自宅で家族全員が虐殺された現場を見ても、遺体を葬る事さえできませんでした。
書評がありますので、紹介しますね。

2014.01.18

Seasons Buffet Restaurant

アートアクアリウム展を見た後は、サッポロファクトリー2条館B1階にある、「Seasons Buffet Restaurant」で夕食です。

2時間食べ放題で、大人1480円なのですが、行った木曜日はレディースデイなので、女性は1,140円です。200円を足すとドリンクバーが付きます。
子供たちはチョコフォンデュに喜んでいました。
お料理の写真は撮りませんでしたので、画像は無しです。
リンクを貼ったところをご覧になってくださいね。
結構いいでしょ。

少し体重を減らそうと思い「楽々カロリー」アプリを使って摂取カロリーと体重を記録しています。
この一か月間、体重は減りもせず増えもせず、高値安定を続けています。
お腹いっぱい食べたのに、翌日の体重は500g減という、素晴らしい結果が出ました。

2014.01.17

アートアクアリウム展

Photoサッポロファクトリー1条本館特設会場にて、開催期間が2013年11月30日から2014年1月19日までの「アートアクアリウム展」に行ってきました。
60種、5千匹の金魚が展示されています。幻想的で美しい和の世界でした。
写真は撮ってもいいのですが、フラッシュ、三脚などの使用が出来ませんでしたので、うまく撮れたのが少ないです。
その中の一つが上の写真で、タイトルは「花魁」。
圧巻でした。

2014.01.13

車いすのお話

車いすは障がいに応じて製作するものだと思っていました。
ところが、先日、解剖学と行動学に基づいて制作した車いす(以下新しい車椅子)の講義を受講しました。
2日間の講義は衝撃的でした。

例えば脳性まひの人、体のゆがみがあり、頑張って何かをしようとすると、筋肉がこわばるのです。そうすると、体のゆがみを矯正しようとしたり、足を車いすのフットレッグサポートに固定したりします。そうすると圧迫感があるんです。
ですが、新しい車いすのシーティングバキー(下の写真)に乗ると、体のゆがみや筋肉のこわばりが緩和され、楽なのです。
Photo

施設に入所している年配の方の場合、体が前傾して顔が下を向いているので、食事では食べ物をこぼしてしまします。顔が下を向いていると、誤嚥を起こす可能性が高いのです。誤嚥をすると肺炎を起こしたり、のどを詰まらせたりと、無くなる場合があります。
新しい車椅子のRXに乗ると、上体が起きて顔が正面を向きますので、食事が難なくとれますし、誤嚥の恐れも解消します。
顔が横を向けるようになりますので、コミュニケーションが取れやすくなります。

車いすに試乗してみましたら、腰回りが固定されるという感じがしました。
座っていて圧迫感が無く、楽です。

スーパーなどに置いてある標準型の車いすも試乗しました。背もたれの所を10度傾けるだけで座っていて楽になるのです。8度傾けるのがちょうどいい人もいました。

障がいが出る原因を作っているのは環境の場合があるのです。そのようなときは、環境を改善するといいのです。
シーティングバギーとRXは北海道で開発した車いすです。

2014.01.02

今年の抱負

Photo
明けましておめでとうございます。
昨年一年間は、遊び、お勉強、ルーツ調べをして、昨年の抱負「よく遊び、よく学べ」を実践したので、大変充実していました。
昨年1年間を漢字1字に表すなら「楽」です。
苦しみも伴いましたが、本当に「楽しい」一年間でした。
国内外の旅行を4回して散財しました。
これ以上散財すると家計が破綻しますので、これからはしばらくの間はおとなしくしていようと思います。

そこで、今年の抱負を「地味に生きる」にしました。
家計にやさしい生き方です。

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »