2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ダバオにおけるアジア太平洋戦争①開戦 | トップページ | ニッカウヰスキー余市蒸留所 »

2014.10.03

小樽の観光船

小樽駅からまっすぐ海のほうに行き、小樽運河を越して1個目の信号の左側に、観光船の乗り場があります。
建物の中に入って乗船券を購入して乗船します。

Photo
この辺りの岸壁では魚が釣れるみたい。釣り人が大勢いました。Photo_2

出港した船は海に出て、一度小樽水族館近くの港に停まります。
この時に子供の頃を思い出しました。
家族で水族館に船で行ったことがありました。この航路だったんですね。Photo_3
小樽水族館を後にして、オタモイ方面に向かいます。
この切り立った岩は海からでしか見られませんね。Photo_4

しばらく行くと、岸壁に道路があるのが見えません?
写真の右側に横線が入っているでしょ。
今は通れませんが、昔は通れたのです。Photo_5
どこに行くかというと、(下の写真)ここなのです。
歓楽街があったのです。Photo_6
この先に行くと、この岩のところが紺碧なのですが、大きな岩穴の下を行くのは、釣りもできる別の船会社なのです。小樽運河にあります。Photo_7
しばらく船が止まってこの景色を見た後は、戻ります。
小樽港にはロシアからの船が停泊していました。
道内を回っているのだそうです。Photo_8
紅葉の時期だったらきれいでしょうね。
これからのお楽しみが増えました。












« ダバオにおけるアジア太平洋戦争①開戦 | トップページ | ニッカウヰスキー余市蒸留所 »

北海道旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小樽の観光船:

« ダバオにおけるアジア太平洋戦争①開戦 | トップページ | ニッカウヰスキー余市蒸留所 »