2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年10月

2015.10.16

北海道学習センターの文化祭

Photo

北海道学習センターでは、10月6日(火)から11日(日)まで「第7回放送大学文化祭」が開催となりました。
7日(水)から9日(金)の3日間は、ドイツ文学と都市をご研究の所長による解説で「ドイツ映画祭」があります。1日目は「三文オペラ」では、小学生のころから現在までの自分自身を振り返り、見終わったらとっても幸せな気持ちになりました。
10日(土)には、サークル発表、バザー、北海道医療大学大学院教授で放大の客員教授の志渡晃一先生の講演会がありました。
上の写真は展示会場で展示になっていた口で描いた絵です。絵には透明感がありました。勉強をしていると感性が養われるから、この透明感がもっと良くなるでしょうね。
展示をするのにご本人とお母様が来ていて、お二人と少しお話をしました。良い人と出会えたのは嬉しいです。...
下の写真は、写真と研究ポスターの展示です。
Photo_2

今年は展示が例年よりずっと多く、貼る場所に苦労をしました。その結果、写真の下に研究ポスターになったんです。研究ポスターは私が入っていて本州の学生が代表者をしている「卒論修論研究サークル」の人ので、本州の学生のを3つ貼りました。
今年の文化祭は、例年になく展示作品が多く、映画祭、研究発表と、広がりを感じました。
また来年も研究発表ポスターを展示したいな。

2015.10.04

野菜の皮むき

初めてインドネシアに行った時に市場に行きました。果物売り場の人が食べなさいと1個くださいましたので、包丁を借りて切っていると、「やめなさい!やめなさい!そんな切方していると自分を切るよ」と言うようなこと言って、切り方を教えてくれました。
日本人の場合、包丁の刃を自分の方に向けて、親指で押さえて切るのです。
Photo_2
インドネシア人は野菜の皮をむくときは、包丁を外側に向けて、人差し指で押さえて切るのです。
Photo_3
こんなところにも文化の違いが出てきます。
これでいいのだ。(o^-^o)

手間のかかるインドネシア料理

インドネシアの料理は本当に手間がかかり、美味しいんです。
そこで、どれだけ手間がかかるか紹介するために、Ayam Goreng Lengkuasの作り方をザックリと紹介します。

①キャンドルナッツ、レッドオニオン、ガランガラン、にんにく、下の写真のお皿に乗っている葉っぱ以外の物をミキサーにかける。
Photo


② ①とコリアンダー、ウコン、塩、ベーリーフ、ライムリーフをちぎったのを油で炒める。
Photo_2
③ 香りが出てきたら、鶏肉と生揚げを加えて煮る。
   焦がさないように気を付けましょう。
Photo_3

④ 鶏肉にだいたい火が通ったら、鶏肉と生揚げを油で揚げます。
  鶏肉の皮をカリッと揚げるのがコツです。
  ※鶏肉を揚げる前に玉ねぎの切ったのを油に入れておくと、鍋そこに焦げ付いてくっつかない。
Photo
アヤムゴレンを召し上がれ 

2015.10.02

氷のめがね

Photo
風邪を引いて学校を休んでいたお姫が、氷一つをカップに入れようと思ったら、氷が二つ繋がっていて入りませんでした。

« 2015年9月 | トップページ | 2015年12月 »