« 映画『ベトナムの風に吹かれて』 | トップページ | 歌川たいじ著『母さんがどんなに僕を嫌いでも』 »

2015.12.06

映画『起終点駅ターミナル』

11月、12月は「第11回ほっかいどう映画まつり」が開催されています。
期間中に参加劇場で有料の映画を観ると、カードにスタンプを押してくれます。
3個でラッキー賞(映画の招待券)に、5個でドリームパス(期間限定の無料で見れるパス)に応募できます。
ということもあり、北海道が舞台になっているので観ました。
切ない過去の延長が有って今があり、これからも人生を歩んでいくんだよ。
過去を振り返った時に、いとおしさを感じて、後悔しないのが一番いいと思う。
後悔しない人生は幸せだよ。

|

« 映画『ベトナムの風に吹かれて』 | トップページ | 歌川たいじ著『母さんがどんなに僕を嫌いでも』 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42007/62814695

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『起終点駅ターミナル』:

« 映画『ベトナムの風に吹かれて』 | トップページ | 歌川たいじ著『母さんがどんなに僕を嫌いでも』 »