2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016.02.29

第43回日本語スピーチコンテスト

Photo_2

「まにら新聞」によると、2月27日、首都圏マンダルーヨン市のショッピングモールにて、国際交流基金マニラ日本文化センター主催の「第11回日本語フィエスタ」が開催されました。
午前中は、第43回日本語スピーチコンテストが行われ、学生、社会人、自由参加の3部門で、各地区の予選を勝ち抜いてきた11人が日本語でスピーチを行いました。
最優秀賞は、自由参加部門でミンダナオ国際大学生のプリンセス・メグ・ペレスさん、優秀賞は、学生部門で同じ大学のジョイス・パカルドさんが受賞しました。

ダバオにある、ミンダナオ国際大学は日系人会やフィリピン・日本ボランティア協会が関わっているのです。
今までの日本語教育の成果が表れているのが嬉しいです。

タコ

Photo


札幌駅と大通りを地下歩行空間の「ちかほ」で枝幸町の海産物を販売していました。
今回買ったのは写真のタコ。
大きかったのですが、ネット情報によるとタコは炭酸で煮ると柔らかくなるとのことでしたので、煮て冷凍すればいいわと思い迷わずに購入。
その日の夕食にお刺身で食べると、これがまたおいしいぃ~。

そういえば、以前買って美味しかったカニの炊き込みご飯の元も枝幸町のもの。
枝幸町って海産物が美味しいんですね。
お勧めです。

2016.02.24

楽な食事の支度

Photo
最近ハマっているのが、大きな鍋で一度に4回分のおかずを作り1回分はその日の夕食に食べて、残りの3回分を小分けにして冷凍することです。
忙しい時などは冷凍してあるのを解凍して食べられるので楽なんです。
ジャガイモとか、冷凍に向かないものは、解凍するときにお鍋て温める時に加えます。
味付けをしてから冷凍すると、味が薄くなり調味料を足さなければならないから、塩分が多くなるかなと思い、温める時に調味料を加えています。

上の写真は鶏肉と野菜のトマト煮です。
一口大に切った鶏肉を炒めてから、適当に切った玉ねぎ(必ず入れます)、キャベツ、インゲン、ナス、シイタケ、皮を湯むきして切ったトマトを加えて煮ます。野菜が沢山入っているので、水を加えなくてもいいです。スープの素、すりおろしにんにく、砂糖で味付けをして冷凍。
鍋で温める時に塩を加えて、好みでケチャップを入れてもいいです。

こうしておかずやご飯を冷凍してありましたので、インフルエンザで買い物に行けなくても食いっぱぐれませんでした。
備えあれば憂いなしです。

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »