2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019.03.23

新・午前十時の映画祭9

Photo_1
事件です。
以前の名画を上映する「新・午前十時の映画祭9」、今年度最後の『大統領の陰謀』を観に行きました。
ウォーターゲートに賊が侵入した事件を、マスコミ各社は取り上げるのを途中でやめましたが、ワシントンポストの記者二人が追求し記事にした結果、大統領は辞任しました。いわゆるウォーターゲート事件です。
上映前に、大統領辞任よりも、もっと驚きの知らせがありました。
「新・午前十時の映画祭」は来年度で終了とのこと。
ネット情報では、フィルムをデジタルにリメイクするのにお金がかかるのが理由だそうです。
「大統領の陰謀」は土曜日に観に行ったのですが、客はほんのわずか。
平日並みでした。
最近観た「ニュー・シネマ・パラダイス」で、村の家が館は閉館したし、原田マハ『キネマの神様』では名画座が閉館の危機に追い込まれていました。
「新・午前十時の映画祭」がるもんね。
シネマコンプレックスで封切と往年の名画とが同時に上映しているのは素晴らしいと余裕でしたが、そうではありませんでした。
以前の名画を映画館で観れる感動を味わえるのも、あと1年です。
以上、現場からお伝えしました。

2019.03.20

ココログリニューアル

Cimg0987

ココログがリニューアルしました。
写真をどうやって入れればいいか練習です。
みかん大福の写真をアップします。

あっ、うまく出来ました。
よかった。

2019.03.11

インクのシミ

Photo
着物を着てデスクワークをしていたら、万年筆のインクが無くなりました。
万年筆はコンバーターを使ってインクを入れていますので、いつものようにしていたら、入れ終わったとたんに万年筆を机の上に落してしまいました。
机にインクが飛び散り、帯にもついてしまいました。
すぐに自分で落とそうとしましたが、かえって広がってしまいました。
呉服店に持って行くと、万年筆とボールペンは、落とすのが難しいとのことでした。
生地が傷まない程度のギリギリで落としてもらうことにしました。

どの程度まで落ちるかなと考えている時に、ふと立ち寄ったお店に売っていたのが、手紙小説。
「インクからの手紙」を迷わずに買いました。

インク瓶の持ち主が旅行で留守にしている間、外の工事の振動で傾いていたインク瓶が倒れたのです。机の上に置いてあった本に沁み込み、机の下にも滴り落ちています。
最後にインクは言います。
「ぼくは知っている。何度でも立ちなおせることを。元のように戻らなくてもいいんだ。だって無理だろう。また壺の中に全て戻るなんて。でもより良い状態になることはできる。やり方はこれから考えればいい。」

職人さんは帯についたインクを、きれいに取ってくださいました。
大変より良い状態になりました。

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »