2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« パーキンソン病友の会の増刊号 | トップページ | COVID-19の流行下での過ごし方 手指消毒と手洗いの方法 »

2020.12.31

手指消毒のタイミング


Photo_20201231011401
『えんとつ町のプペル』を観に行きました。利便性から札幌駅のシネマフロンティアで映画を観ているのですが、今回はサッポロファクトリーのユナイテッドシネマに行きました。
ここは、スクリーンが大きいので見ごたえがあるのです。
サッポロファクトリーにある肉まん屋さんが美味しいから、豚まんを食べたいと言うのもあります。

そこで、正しい医療情報を発信している医師たちが伝えている、手指消毒のタイミングを実践してみました。
手指消毒って、タイミングが大事なのです。
小さなスプレーに消毒液を入れて持って行きました。
Photo_20201231011501

【肉まん編】
肉まんとジュースを注文をしました。
注文したものがトレーの上に載って出され、テーブルに持って行きます。
持って行ったスプレーを取り出し、ここで手指消毒です。
ファストフード店でも同様です。
Photo_20201231011601

【映画館での飲み物とジェラート屋さん編】
映画館内でアイスコーヒーを注文しました。
飲み物だけが出てきます。
はい、ここで手指消毒です。
消毒をしてからミルクやガムシロップを開けてアイスコーヒーに入れます。
ジェラート屋さんでは、注文してから手指消毒をして、出来たものを受け取りました。

【トイレ編】
トイレは入る時に手指消毒をするのがポイントです。
もちろん、用が済んでから石けんで手を洗うのは必須です。
COVID-19が流行してから、人と会ったり出かけたりするのを我慢しているでしょ(巣ごもり好きな私でも)。

【特に注意すること】
外出中は手で顔を触ってはいけません。
顔をかいたり、眼をこすったり、鼻をほじったり、指をなめったりしすると、手指についているかもしれないウィルスが体の中に入っていきます。
手指消毒をする時に消毒液を手のひらに受けて手指を消毒しますが、消毒液が乾いた後から付着するウィルスはやっつけられません。

« パーキンソン病友の会の増刊号 | トップページ | COVID-19の流行下での過ごし方 手指消毒と手洗いの方法 »

健康・福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パーキンソン病友の会の増刊号 | トップページ | COVID-19の流行下での過ごし方 手指消毒と手洗いの方法 »